美容整形の医療ローンってどんなもの?

美容整形の医療ローン医療ローンは、別名メディカルローンとも呼ばれるもので、医療行為で必要な費用を賄うためにお金を借りられる仕組みをさします。

全額自己負担で行う美容整形施術は費用が高額になるケースも多く、この費用を捻出するために利用するのがこの医療ローンです。

医療ローンは住宅ローンや教育ローンのように銀行などの金融機関が商品として用意しているものではなく、医療機関が信販会社や消費者ローンと提携して支払方法の一つとして紹介するものがほとんどです。利用にはローンを組む会社の審判が必要です。

医療ローンのメリットとは!

医療ローンのメリットとしては、主に以下のものが挙げられます。

・クリニックで契約可能!
・審査が下りるまで治療費が猶予される!
・直接医療機関に振込!

医療ローンは美容整形クリニックが提携している金融会社と契約するというもの。だから、一般のカードローンやキャッシングとは異なり、わざわざ出向いて審査を受けなくてもその場で契約することができます。当然その後の審査は必要になりますが、それまで治療費が猶予され、審査が下りれば自分の口座ではなく直接クリニックに費用が振り込まれるため、手間がかかりません。

医療ローンのデメリットとは!

医療ローンのデメリットとしては、主に以下のものが挙げられます。

・ローン会社が選べない
・金利が高め
・途中解約が難しい

医療ローンは、美容整形クリニックが提携している会社とのみ組むことになるため、ほかのローンと比較して検討することができません。金利面でも一般の信販会社などのカードローンと比較すると高い場合が多いので注意が必要です。クリニックを通しての契約である以上、何らかの事情で転院する場合は残額の一括清算が必要になる場合もあるため、よく検討したうえで利用しましょう。

>医療ローンが使用できるクリニックはこちら!

このページの先頭へ