美容整形後、本当にバレてしまうことってある?

美容整形後はバレる?美容整形でのカウンセリング時、かなりの確率で出る質問、それが「整形してバレてしまうことってありますか?」だそう。美容整形はそれまで気にしていた部分を治療し、理想の姿に近づける施術です。そのため、施術前との明らかな変化があれば周りにわかってしまうケースも考えられますよね。

一方、自然な変化を求めた場合であれば、よほど鋭い人か近しい関係の人でないとバレる可能性は高くないといえるでしょう。美容整形がバレるか否かは、その施術の結果によると点や周りの環境によって異なります。そのため、バレたときの自分自身の対応を考えておく方が心構えができるかもしれませんね。

美容整形、どうしてバレてしまうの?

美容整形が周りにバレてしまう原因は大きく分けて2つあります。1つ目は、仕上がりが不自然なケース。そして2つ目は仕上がりは自然でも、依然と大きく変化しているケースです。

1つ目の場合は、担当ドクターのスキルが低かったり、カウンセリングが不十分で自分の顔や体とののバランスに合わない仕上がりになってしまったケースが考えられます。このリスクを回避するためには、カウンセリングが充実し、技術力の高い医師に担当してもらえるクリニックを選ぶことが大切なポイントです。
2つ目の場合は、高い技術力で自然な仕上がりにはなっているものの、依然とはかなり変化した見た目で整形バレしてしまったケースです。これはある意味、変化が大きいことを承知の上で施術に臨んでいる場合が多いと考えられるため、バレても堂々とカミングアウトできるかもしれませんね。

美容整形したことがバレちゃった!

もし、隠しておきたい美容整形がバレてしまったら…あなたならどうしますか?開き直って堂々と告白する?あくまでも隠し通す?たとえば、二重にしたときに「あれ?前から二重だったっけ?もしかして整形してない?」なんてつっこまれたら、どう答えますか?どうしてもバレたくない場合、こんな返答はいかがでしょうか。

「二重になりたくて、アイプチ続けてたら、いつの間にかほんとに二重になってた~‼」
「親も一重からいつの間にか二重になったんだって。だから私もかも…」

小顔施術の場合は…

「毎日一生懸命リンパマッサージしたんだ~‼」

などなど…。

デリケートな分野だから、ある程度の返答をすれば深くは聞いてこないのがほとんどでしょう。美容整形によって前より理想の姿に近づき、態度も表情も前向きになっていけば、その施術内容が自分になじみ、どんどん自然になっていくそう。

もしバレそうになった場合でも、堂々と「かわいくなったって言ってもらえたみたいでうれしい!」などのポジティブな返答で前向きに切り抜けるのがスマートです。

また、バレないように自然な仕上がりの提案をしてくれたり、腫れが残らないような施術、フォローをしてくれるクリニックを選ぶのもとても重要なポイントですね。

>整形バレしない、万全のアフターケアをしてくれるクリニックはこちら!

このページの先頭へ